Gallery

 

 

アルサス全景♪

 

 

 

 

黒いドロヨケはBSのA..,

(アシスタシティリチウム)からの流用。

 

価格 ___円(事情があるため非公開)

 

サイドにはメッキモールを装着。

メッキモールは極細タイプをチョイス。

 

価格 540

タイヤはMAXXISのDETONATOR。

鮮やかなカラーリングと通勤・通学にも耐える強靭さが特徴。

サイズは700×28C。

空気圧はMAX120PSI。

 

価格 2400(実売)

 

 

     リムサイドのCNC加工が写真で見てよくわかるはずです。

リム側面がきれいに輝いてます。

ちょっと判りづらいけど、このタイヤはタイヤサイドとタイヤ中央が黒で、それ以外が青になっている。

(他に緑、黄色、赤などのカラーバリエーションあり。)

 

 

 

 

はい、今話題の?ヒロホイールズです。

リムは王手MAVICの今年の新商品、OPEN SPORT。

ロード用のリムですが、どちらかというと強度重視のため、街乗りでも安心して乗れます。

ハイグレードなリム。

 

価格 4400(実売)

 

ニップルはアルミ製のブルーをチョイス。他にはない自分だけの()ホイールとして愛着が湧きます()

 

価格 1200(実売)

オフ会で特にあたりさわりされなかったグリップ。

これはBAZOOKAのチェッカーグリップというもので素材はケブラーという特殊なものでできています。

正直、握り心地は微妙です。。

見た目で楽しむもののようです()

 

価格 2100円 (実売)

シマノのVブレーキ専用レバー。グレードはALIVIOでコストパフォーマンスは最高です。

見た目もさる事ながら、タッチも良いし何よりも思いっきりブレーキレバーを引いてもきしみ等がないなど剛性感もバッチリ。

 

しかし、正式にシマノはキャリパーブレーキには対応していないとコールしているので改造は自己責任で。

 

価格 1200円 (実売)

BM−R C050 EU

 

ヨーロッパ輸出を前提に作られているローラーブレーキ。

入手がとても困難で、ヒロは自転車屋さんに無理言って取り寄せて(逆輸入)してもらった逸品。

 

通常のローラーブレーキに加え、大型の「COOLING DISC」を備えて放熱性をアップ。

 

価格は2650(実売)

ハンドル周りをアヘッド化。

NITTOのシュレッドレスコンバータとBAZOOKAのLITEステム(120mm)を使って・・・

 

 

この先工事中・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー